出典:デジタル大辞泉(小学館)

イタリア南部、カンパニア州の町。オプロンティ(オプロンティス)という1世紀頃の都市遺跡には、古代ローマ皇帝ネロの妃ポッペアの別荘があり、紀元62年の地震で大きな被害にあったことで知られる。79年のベスビオ火山の噴火により埋没した近郊のポンペイエルコラーノとともに、1997年、世界遺産(文化遺産)に登録された。