とどこお・る〔とどこほる〕【滞る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]
  1. 物事が順調に運ばない。はかどらない。つかえる。「仕事が―・る」
  1. 金を支払うべき期限になっても支払わない。「家賃が三月分―・る」
  1. 流れがとまる。停滞する。「交通が―・る」
  1. ためらう。ぐずぐずする。
    • 「何ごとにかは―・り給はむ」〈・賢木〉
  • とどこお・る〔とどこほる〕【滞る】の例文

    出典:青空文庫

    • 滞る旅籠代の催促もせず、帰途には草鞋銭まで心・・・

      泉鏡花「眉かくしの霊」

    • ・・・そこでもって家賃が滞る――倫敦の家賃は高い――借金ができる、寄宿生の中に熱病が流行る。

      夏目漱石「倫敦消息」