出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「荘子」逍遥遊より。想像上の巨鳥、鵬 (ほう) が遥か南方に向かって飛び立とうとする意から》南に発展しようとすること。大事業を計画すること。