出典:デジタル大辞泉(小学館)

なんの面目があって。よくも恥ずかしくなく。「何の面下げて帰れようか」