いわじゅく‐いせき〔いはジユクヰセキ〕【岩宿遺跡】 の意味

  1. 群馬県みどり市にある遺跡。昭和24年(1949)相沢忠洋によって発見され、日本で初めて旧石器時代の存在が確認された。