ど‐はずれ〔‐はづれ〕【度外れ】例文一覧 1件

  1. ・・・余り度外れなのに、自分から吃驚して、「はっ、」と、突掛る八ツ口の手を引張出して、握拳で口の端をポン、と蓋をする、トほっと真白な息を大きく吹出す…… いや、順に並んだ、立ったり居たり、凸凹としたどの店も、同じように息が白い。むらむらと・・・<泉鏡花「露肆」青空文庫>