とび‐ある・く【飛(び)歩く】例文一覧 1件

  1. ・・・ 人間が地上ばかりを歩いている間は普通の地図で足りるが、空を飛び歩くようになった今日では航空用の地図が必要になった。しかし、現在の航空地図はまだほんの芽ばえのようなもので普通の地形図に少しばかり毛のはえたものである。しかし今に航空がもっ・・・<寺田寅彦「地図をながめて」青空文庫>