とび‐けら【飛螻蛄/石蚕】 の意味

  1. トビケラ目の昆虫の総称。水辺にすみ、翅 (はね) に細かい毛が密生し、多くは後ろ翅が幅広で、屋根形に畳み、に似る。完全変態。幼虫は水生で、いさごむし・ごみかつぎなどとよばれ、水草や小石で筒状の巣を作る。毛翅 (もうし) 類。