ああ の意味

  1. [副]
  1. 話し手と聞き手の双方が知っている他の場面をさしていう語。あのように。「ああ高くては手が出ない」「ああまで言わなくてもいいのに」
  1. (「こう」と並べ用いて)口に出して言ったり、心の中で考えたりしている内容を漠然とさしていう語。「ああだこうだと文句ばかり言う」「ああでもない、こうでもないと思い悩む」

ああの慣用句

  1. ああ言えばこう言う
    • 人が意見や忠告などを言っても、いろいろ理由や理屈を言って従わない。
  1. ああだこうだ
    • しきりに何かを言うさま。口うるさいさま。なんだかんだ。「―と文句を並べる」