出典:デジタル大辞泉(小学館)

[712~770]中国、盛唐期の詩人。鞏 (きょう) 県(河南省)の人。字 (あざな) は子美 (しび) 。少陵と号し、杜工部、老杜とも呼ばれる。青年時代から各地を放浪。湖南省の湘江付近で不遇の一生を終えた。現実の社会と人間を直視し、誠実・雄渾な詩を作り、律詩の完成者で詩聖と称され、詩仙と呼ばれる李白と並ぶ唐代の代表的詩人とされる。「兵車行」「春望」などは有名。