出典:デジタル大辞泉(小学館)

[803~853]中国、晩唐期の詩人。京兆 (けいちょう) ・万年(陝西 (せんせい) 省)の人。字 (あざな) は牧之 (ぼくし) 。晩唐の技巧的風潮を排し、平明で豪放な詩を作った。杜甫の「老杜」に対し「小杜」と呼ばれる。では「阿房宮賦 (あぼうきゅうふ) 」が有名。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉