出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 建物内で、床を張らず、地面を露出するか、三和土 (たたき) タイル張りなどにした所。土間床。

  1. 《もと、地面にじかに敷物を敷いて見物したところから》昔の歌舞伎劇場で、1階の舞台正面の観客席。明和(1764~1772)ごろから枡 (ます) で仕切られ、享和(1801~1804)ごろから平土間高土間などの区別ができた。

出典:青空文庫

出典:gooニュース