どら‐ねこ【どら猫】例文一覧 1件

  1. ・・・ 弟が「どら猫」の眼の様だと笑った。 ほんとうに此頃は「どら猫」の生活をして居る。 眠りたいだけ眠り、気の向いた時食べ、そして何をするでもなくノソノソ家中歩き廻って居る。 それでもまあ、少しばかり読んだり書いたりする位が人間・・・<宮本百合子「秋毛」青空文庫>