出典:デジタル大辞泉(小学館)

フグ科の海水魚。全長約70センチ。胸びれ後方に、周囲が白い黒青色の大斑があり、卵巣・肝臓に強毒がある。ふぐ料理では最高級品で冬が旬 (しゅん) 。ふぐ提灯にもする。北海道以南、東シナ海まで分布。下関地方で「まふく」、岡山・広島地方で「おおふく」とよぶ。 冬》