出典:デジタル大辞泉(小学館)

《太鼓のばちの意》鶏肉の下もも肉。骨つきで、空揚げ・ロースト・ソース煮込みなどに用いる。形が太鼓のばちに似ているところからついた名称。