とり‐おと・す【取(り)落(と)す】例文一覧 2件

  1. ・・・私は箸を取り落すほど、がっかりした。「そんなことは、ない。」ひどく不気嫌だった。 女中は、うしろへ両手を廻して、ちょっと帯を直してから、答えた。浪という芸者が、いましたけれど、いつも男の言うこと聞きすぎて、田舎まわりの旅役者にだまさ・・・<太宰治「デカダン抗議」青空文庫>
  2. ・・・網棚に絵の具箱をのせる空所もなかったのでベンチにのせかけて持っているうちに、誤って取り落とすと隣に立っていた老人の足に当たった。老人はちょっとおこったような顔を見せたが、驚いてあやまったらすぐに心が解けたようである。私はこんな時にいつでも思・・・<寺田寅彦「写生紀行」青空文庫>