出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 易学で、陽に対置されて、消極的・受動的であるとされるもの。地・月・夜・女・静・偶数など。⇔

  1. 人目につかないこと。表面に現れない部分。⇔。→陰に