出典:デジタル大辞泉(小学館)

Transposable Ring Intersecting Storage Accelerators in Nippon筑波研究学園都市の高エネルギー物理学研究所(現高エネルギー加速器研究機構)にあった加速器。1周3キロのリング上で、電子陽電子を逆方向に加速して衝突させ、クオークと反クオークを発生させる。昭和61年(1986)に完成し、平成7年(1995)まで運転。運用終了後は、加速器トンネルをはじめ設備・装置の多くがKEKB (ケックビー) (平成10年完成)に転用された。