とり‐ちら・す【取(り)散らす】 の意味

  1. [動サ五(四)]物をあちこちに散らかす。とりちらかす。
    • 「箪笥から出した物も其儘 (そのまま) ―・して」〈小杉天外・はやり唄〉
  • とり‐ちら・す【取(り)散らす】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 乏しい様子が、燐寸ばかりも、等閑になし得ない道理は解めるが、焚残りの軸を何にしよう…… 蓋し、この年配ごろの人数には漏れない、判官贔屓が、その古跡を、取散らすまい、犯すまいとしたのであった――「この松の事だろうか……」 ―・・・

      泉鏡花「瓜の涙」