出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 取り立てていうだけの価値のある点。長所。とりえ。

    1. 「此徳川政府を見ると殆んど―のない有様で」〈福沢福翁自伝

  1. 器物の取っ手。柄 (え) 。

    1. 「―には、女の一人若菜摘みたる形を作りたり」〈宇津保・蔵開中〉

出典:青空文庫