出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. 固形物が溶けて軟らかくなるさま。また、液体がやや粘り気をもつさま。「ソフトクリームがとろとろ(と)溶け出す」「火に掛けてとろとろするまでかきまぜる」

  1. 勢いが弱いさま。ゆっくりと静かに進むさま。「弱火でとろとろ(と)煮込む」「市電がとろとろ(と)走る」

  1. 眠気をもよおすさま。また、ちょっとの間、浅く眠るさま。「テレビを見ながらとろとろ(と)する」

[形動]1に同じ。「とろとろになるまで煮込む」

[アクセント]ロトロ、はトロトロ

出典:gooニュース

出典:青空文庫