あお‐がえる〔あをがへる〕【青×蛙】 の意味

  1. アマガエルトノサマガエルなど緑色のカエル。 夏》「―おのれもペンキ塗りたてか/竜之介
  1. 無尾目アオガエル科のカエルの総称。日本ではシュレーゲルアオガエルモリアオガエルなどが分布。
  • あお‐がえる〔あをがへる〕【青×蛙】の例文

    出典:青空文庫

    • 青蛙のような色で、疣々が立って、はあ、嘴が尖って、もずくのように毛が下った。

      泉鏡花「貝の穴に河童の居る事」

    • ・・・一匹の青蛙がいつもそこにいた。

      梶井基次郎「闇の絵巻」

    • ・・・今夜、フランス製、百にちかい青蛙あそんでいる模様の、紅とみどりの絹笠かぶせた電気スタンドを、十二円すこしで買いました。

      太宰治「虚構の春」