出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「荘子」庚桑楚から》舟をまるのみにするほどの大きな魚。転じて、大人物。大物。

「雑魚を数えて―を取りのがすのである」〈寅彦・量的と質的と統計的と〉