出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「し」は強意の副助詞》「名に負う」に同じ。「―・う富士の高嶺」

「―・はばいざ言問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」〈伊勢・九〉