ナイトキャップ【nightcap】例文一覧 1件

  1. ・・・青扇は、卵いろのブルウズのようなものを着てナイトキャップをかぶり、妙に若がえって出て来たが、すぐ犬の首をおさえて、この犬は、としのくれにどこからか迷いこんで来たものであるが、二三日めしを食わせてやっているうちに、もう忠義顔をしてよそのひとに・・・<太宰治「彼は昔の彼ならず」青空文庫>