ないもの‐ねだり【無い物強請り】 の意味

  1. ない物を欲しがること。実現できないことを無理に望むこと。
  • 名詞