出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、領主から耕作地の所持を認められ、年貢負担者として検地帳にその名を登録された農民。高請人。竿請 (さおうけ) 人。