出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ものを直すこと。また、直さなければならないもの。つくろいもの。

  1. 除目 (じもく) のあと、召名 (めしな) などの誤りを改める儀式。