出典:デジタル大辞泉(小学館)

天正3年(1575)三河の長篠城を包囲した武田勝頼の軍と、織田信長徳川家康の連合軍とが設楽原 (しだらがはら) で行った戦い。鉄砲の使用により、連合軍が圧勝した。