出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 人の姓または名の最初の文字。名前の頭 (かしら) 字。

    1. 「人の―の字を花もて現したるにぞありける」〈鴎外訳・即興詩人

  1. 源・平・藤 (とう) ・橘 (きつ) など、姓氏の頭の字を列記したもの。江戸時代に寺子屋などで書き方を教えるのに用いた。