出典:デジタル大辞泉(小学館)

《中国の三国時代蜀 (しょく) 諸葛孔明 (しょかつこうめい) は日ごろ重用していた臣下の馬謖が命に従わずに大敗したために、泣いて斬罪に処したという「蜀志」馬謖伝の故事から》規律を保つためには、たとえ愛する者であっても、違反者は厳しく処分することのたとえ。