出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 思いやりのないこと。人情を心得ないこと。また、そのような人や、そのさま。「情け知らずな(の)悪党」「情け知らずな(の)仕打ち」

  1. 男女の情愛を解さないこと。不粋なこと。また、そのような人や、そのさま。

    1. 「数百人の通はせ文つひにあけず、諸人に―と名に立つも」〈浮・男色大鑑・二〉