出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]なさけな・し[ク]
  1. 思いやりがない。無情である。すげない。

    1. 「随分―・い、苛酷な事もためらわずにする」〈鴎外山椒大夫

  1. 同情の余地がない。嘆かわしい。「―・い成績に終わる」「優柔不断な自分が―・い」

  1. みじめである。見るにしのびない。「ずぶぬれの―・い姿」「―・い声で訴える」

  1. 無風流である。風情がない。

    1. 「白き単衣 (ひとへ) の―・くあざやぎたる」〈・手習〉