出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 物事を少しずつかたづけていくこと。「済し崩しに努力する」

  1. 物事を少しずつ変化させ、うやむやにしてしまうこと。「企画が済し崩しに変更される」「新体制に済し崩し的に移行した」

  1. 借金を少しずつ返すこと。

    1. 「高利にして廿年符の、あたまから―の貸しやうに」〈浮・親仁形気・四〉

[補説]文化庁が発表した平成29年度「国語に関する世論調査」では、「借金をなし崩しにする」を、「少しずつ返していくこと」で使う人が19.5パーセント、「なかったことにすること」で使う人が65.6パーセントという結果が出ている。