出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形シク]《動詞「なづむ」の形容詞化》
  1. 物事がはかばかしく進まないさま。ぐずぐずしている。

    1. 「なま君達は、―・しくすずろはしきものぞ」〈狭衣・一〉

  1. ほれぼれするほどである。

    1. 「いかにしても―・しい男よと、思ひ寄ったも何ぞの罰 (ばち) 」〈浮・万金丹・二〉