出典:デジタル大辞泉(小学館)

飲酒した後、体内にアルコールが残っている状態で車両などを運転すること。道路交通法では酒酔い運転酒気帯び運転に分類される。

出典:gooニュース