何彼(なにか)に付け の意味

  1. いろいろの場合に、同じ行動をしたり、同じ状態になったりするさまを表す。「何彼に付け感情を顔に出す」「何彼に付けて世話になった」