出典:デジタル大辞泉(小学館)

どういう考え。どんな気持ち。なにごこち。

「―ありて海の底まで深う思ひ入るらむ」〈・若紫〉