なに‐ぞ【何ぞ】 の意味

  1. [連語]なんぞ」に同じ。
    • 「草の上におきたりける露を、かれは―、となむ男に問ひける」〈伊勢・六〉
  1. [副]なんぞ」に同じ。
    • 「かへる山―はありてあるかひは来てもとまらぬ名にこそありけれ」〈古今・離別〉