出典:デジタル大辞泉(小学館)

10億分の1メートルというような極細な単位で加工・計測を行う超精密技術。半導体や機械加工、生物や医学分野への応用を目指している。超微細技術。