出典:デジタル大辞泉(小学館)

イタリア南西部、ティレニア海に臨む港湾都市。近くにカプリ島ベズビオ火山があり、風光明媚な観光地として知られる。前600年ごろ、ギリシャの植民市として建設され、ネアポリス(新市)とよばれた。ローマ帝国の支配を経てナポリ王国の首都となり、ルネサンス文化の中心の一つとなった。1995年「ナポリ歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録。英語名、ネープルズ。人口、行政区97万(2008)。

出典:青空文庫

出典:gooニュース