なま‐よい〔‐よひ〕【生酔い】 の意味

  1. 《「なまえい」の音変化》酒に少し酔うこと。また転じて、相当に酔っていること。また、その人。酔っぱらい。
  • 名詞

なま‐よい〔‐よひ〕【生酔い】の慣用句

  1. 生酔い本性違わず
    • 酒に酔っても人の本性は変わらない。生酔い本性忘れず。