出典:デジタル大辞泉(小学館)

[助動][○|○|なむ|なむ|なめ|○]《上代東国方言》動詞・動詞型活用語の終止形に付く。推量の助動詞「らむ」に同じ。→なも[助動]
  • 「国々の社の神に幣 (ぬさ) 奉り我 (あ) が恋すなむ妹 (いも) がかなしさ」〈・四三九一〉