出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《連語「なむ」+格助詞「と」+サ変動詞「す」。「なんとす」とも》その事態に立ち至ることが近々に迫っているか、またはそう確信される状態にあることを表す。…てしまおうとする。…てしまいそうだ。
  • 「春もすでに暮れ―◦す」〈平家・一〇〉
「家の内にをれば、忽ちにひしげ―◦す」〈方丈記