出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ四]すべすべしている。ぬるぬるとすべる。ぬめる。
  • 「わづかにかかる石の橋の、苔は―・りて足もたまらず」〈謡・石橋〉