出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]なやま・し[シク]《動詞「なや(悩)む」の形容詞化》
  1. 悩むことがあって苦しい。難儀である。「焦りと苛立ちの―・い日々を送る」

  1. 官能が刺激されて、心が平静でいられない。「―・い姿態」「―・い調べに誘われる」

  1. 病気などで気分が悪い。

    1. 「―・しく侍りて、内へも参らず」〈宇津保・忠こそ〉

[派生]なやましがる[動五]なやましげ[形動]なやましさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース