なるかみ【鳴神】例文一覧 1件

  1. ・・・そら、燃えさしの処が上になってるから、ぽちぽち黒く、女鳴神ッて頭でさ。色は白いよ、凄いよ、お前さん、蝋だもの。 私あ反ったねえ、押入の中で、ぼうとして見えた時は、――それをね、しなしなと引出して、膝へ横抱きにする……とどうです。 欠・・・<泉鏡花「菎蒻本」青空文庫>