出典:デジタル大辞泉(小学館)

鏑矢 (かぶらや) 」に同じ。

「それをなん―を以て射たりければ」〈今昔・二七・三三〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉