なわ‐すだれ〔なは‐〕【縄×簾】例文一覧 1件

  1. ・・・ 庭も、庭の向うに見える縄簾のかかった厠も、その上に見える離房の二階も、昔のままであった。十年も前にいったん人に取られたことは、道太も聞いていたが、おひろのまた下の妹が、そのころ別に一軒出していて、お絹は母親といっしょに、廓の外に化粧品・・・<徳田秋声「挿話」青空文庫>