出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. 苦しみ悩むこと。苦労すること。また、そのさま。「腰を屈めるのも難儀だ」「雪道を行くのに難儀する」

  1. 面倒なこと。迷惑なこと。また、そのさま。「難儀をかける」「難儀な話をもちこむ」

  1. 処理するのがむずかしいこと。また、そのさま。一大事。

    1. 「宮は此の事何れも―なりとおぼし召して」〈太平記・五〉

[派生]なんぎさ[名]

出典:青空文庫